fc2ブログ
マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2009/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/09

今日はまたまたKTSさんとこに昼から遊びに行ってきました。

KTSさんちって我が家にとっては、わかりやすく言うと

「必須アミノ酸的場所」って感じなんですよね。

なので定期的に遠慮もせずにおじゃましてます。

いつ行ってもご夫婦で笑顔で迎えてくれて、まさに癒しの地です。

今日も長々とおじゃましちゃいました。

で、昨日巣上げしたばかりのアケボノインコのヒナを見せてもらったんですけど

かわいいっていうより、なんか面白いって感じでした。

パッチリした大きな目とか、かわいい要素はあるのに

フライドチキンそっくりな身体のせいなのか、はたまた恐竜そっくりの足のせいなのか

ヒナなのに187グラムの巨体のせいなのか、かわいいとはちょっと違う・・・。

挿餌するとこも見せてもらったんですけど、食べ方まで面白い。

食べるっていうより、おっさんが喉を流しながらビールを飲むみたいに

グビグビ飲み込む・・・。

挿餌用の小さいスプーンじゃ物足りない感じだったな・・・。

あれならカレーライスを食べるでっかいスプーンかレンゲで丁度いいのでは・・・。

オカメやウロコぐらいしか見たことない私にとっては、何もかもが衝撃的でしたね。


そして、ホオミドリのターコイズオパーリン(ブルーワキコガネ)。

あれはいい・・・。めっちゃいい!!

実物見たのは初めてだったんですけど

見た瞬間に、「次のお迎えはこいつだな・・・」って思いました。

色はきれいだし、かわいいし、ベタナレだし・・・。

KTSさんとこの子、ナイショで持って帰りたかったくらいです。

そんでもって、右側にアンジー、左側にターコイズオパーリン並べて

一緒に寝れたら・・・。

KTSさんとこ行くと、いっつも欲しい鳥が増えるんだよなぁ。

あと1年半くらいしたら、引っ越す予定なんですけど

引越しさえすれば、今よりももっと大きな鳥スペースが確保できるので

予定を繰り上げてもいいかなって思っちゃいますね。
スポンサーサイト