マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2009/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お迎えをしたときから身体がちいさく、とてもおとなしくて
ウチの子たちにはなかった『ストレス線』をしっぽにたくさんつけてきたリンク。

病院で診てもらってメガバクテリアも完治して、特に異常はないのだけれど・・・。

風切羽も生えてもすぐにみんな折れてしまった。
それからずっと生えてこない。。。
飛べない小鳥はプイプイ以来。

手に乗せるとこっちをまっすぐに見て、いつもカキカキを待ってる。
カキカキしてあげてもしてあげても、背中の羽もぼさぼさのまま。
「ボクは飛べないんだ」って解っているみたいに手から飛んでいこうともしない。

自由に飛び回る子たちを見上げている顔をみると切なくなる。

リンク、あなたは毎日たのしい??

ケージで楽しそうにブランコやおもちゃで元気に遊んでいるのをみると
なんだかほっとしてる自分がいて。

ネクトンのバイオもなかなか効果がでてこない彼の頑固な羽は
いつになったら彼をまた飛ばせてあげようとおもってくれるの??

あなたは今、幸せですか?

リンク 愛してるよ。

お空のプイプイ、どうかリンクを飛ばせてあげて。。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。