FC2ブログ
マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2009/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/11

こないだのことになりますが、10月15日はcupのお誕生日でした。
そして、二人の結婚式記念日。

結婚式

初めてのイメージは思ってることをズバッッという、はっきりした性格で
でも言葉のひとつひとつに嘘がなくて、人としてとても信用できる人だと
瞬時に理解できた、そんな人でした。
好きなもの、キライなものがはっきりしているけれど、きちんと大人の対応もできる
私にはなかなかできないこともさらっとできて一緒にいてとても安心できる人だと感じました。

知り合って3ヶ月で結婚を決めて一緒に暮らそうということになり、
私には本当にあっというまの今まででした。

私が飼っていたセキセイ4羽をリビングにおくと、テレビの音が聞こえないことも
多々あり、そんなとき、「うるっせぇなぁ!!布掛けとけ!!」と怒っていた彼が
いまや、小鳥大好き人間に変貌するなんて、本当に誰もが想像できなかったことでした。

憧れていたマメルリハをPCで見せて、「かわいやろ」と言ったものの、彼の反応はいまひとつ。
だけど、私が欲しいといっていたので・・・と、「買いにいこう」と言ってくれたのでしたが・・・

私がはじめに手に取ったルチノーの仔とは違うブルーのマメを掌に乗せ、
「これがいい」と彼が決めたのがだいずでした。

ウキウキしながら毎日挿餌をし、とてもなついてくるだいずに心を奪われ、
どんどん小鳥の素晴しさに引き込まれてとうとう今に至ります。

知り合って一緒に楽しめることはたくさんあるのですが、
共通の趣味というのがあまりなくて、何か一緒に喜びを分かち合えたら・・・と
cupの好きなゴルフにも「いつかいつか・・・」と私も思っているのですが、
最近は「趣味はゴルフより鳥?」と本人の口からでるようになったので、
本当に今は家族みんなの共通の趣味?となっています。

息子たちも大好きな父ちゃん、最初の家族の家訓?
 「面白おかしく家族みんなで笑って過ごそう」
これからもずっとずっとそうやって暮らしていこうね。
ワガママな私たちだけど、本当に感謝しています。
あなたと知り合えてよかった。
本当に今、すごく幸せです。

今、こんなことを書けるのもcupは仕事の付き合いで1泊旅行に行ってるからww
今日はあんじ子とふたりで広いベッドで寝ます。
何だか私信ばかりになってしまったな・・・ごめんなさい。

さあ、明日からまた1週間。まだ風邪しつこく残ってるけど、
がんばるとするか。
あんじ子ひょっこり

スポンサーサイト