マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2009/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1週間以上ぶりの更新となってしまいました・・・。

いや、決して怠けていたわけではありません。

ただちょっと忙しかっただけです。

さて、里親様を募集していたクロボタンのヒナなんですが

その後問い合わせもありませんので、2羽を我が家に残留させることにしました。

で、そのクロボタンの「ヨット」が本日初フライトいたしました。

時期がくれば「鳥」ですから飛ぶのは当たり前にも思えますが

世の中には病気やケガ、あるいは人間の都合なんかで飛びたくても飛べない鳥がたくさんいます。

それを考えると無事に大きく育ってくれて飛ぶ姿を見られるのは、ホントにうれしいことです。

とくに「ヨット」は孵化後4日、ごましおは孵化後2日のときから

手塩にかけて挿餌で育てた子達ですから、うれしさも倍増です。

まだほんのちょっとしか飛べませんが、いつか自由自在に飛び回るときがくるんでしょうね。

卓上止まり木とヨット

ちなみにヨットがとまっている卓上止まり木はクロボ達が生まれたときに自作したものです。

喜んで乗ってくれて、よかったよかった・・・、



話は変わりますが、先日里親様から素敵なプレゼントを頂きました。

まずはクロボタン2羽の里親様より頂きましたのがこれです。

クリップ

実は他にも色々とプレゼントを頂いたのですが、写真を撮り忘れてしまいました・・・。

申し訳ありません・・・。

キキさん、ありがとうございました。

そして、マメとクロボタンをお迎えしていただいた里親様からはこんなものが・・・。

バードテント

マメとクロボの里親様は嫁さんの大親友でして、嫁さんが半強制的に生地を持ち帰らせたら

華麗なる変身をとげて我が家に戻ってまいりました。

大きな声では言えませんが、嫁さんが作るものよりきれいで丁寧に作ってあります・・・。

Hさん、ありがとうございました。

また次回もよろしくお願いしますね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。