fc2ブログ
マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2009/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/02

今度の連休に、我が家で生まれたマメヒナとクロボのヒナが旅立とうとしています。

まずはクロボの方ですが、ここ最近だいぶクロボタンインコらしくなってきました。

ますます可愛さに磨きがかかってきています。

pbec007.jpg
↑こちらが、一番上の子で「いちご(仮名)」です。

クロボタンインコらしく、クチバシは赤色っぽくなってきてますし

頭もだんだんと黒っぽくなってきました。

お次は2番目の「にんじん(仮名)」です。
pbec008.jpg
成長具合はいちごと同じぐらいですが、2羽並べて比べてみると

やっぱりにんじんの方がちょっとだけ幼い感じです。

チャームポイントは潤んだ瞳ですかね・・・。

後から見ると・・・
しっぽ
こんなかわいい尾っぽも生えてきましたよ。


そしてブルーのマメヒナもだいぶ羽が生えてきて、鮮やかなブルーを見せてくれます。
pbec006-1.jpg

顔だってクロボに負けず劣らずかわいいですよぉ。
pbec006-2.jpg


この3羽、「大きい子組」として、同じフゴで育っているのですが

マメとクロボ、種類は違えど大の仲良しです。
仲良し3人組


丸ハゲの状態から、よくぞここまで順調に大きくなってくれました。

本当にうれしいです。

正直言いますと、この子達があと数日でいなくなってしまう・・・と思うと

めちゃめちゃさびしいです。

ですが、里親様になっていただける方も本当に鳥を愛してらっしゃる方で

愛情いっぱいに育ててくれる人達です。

手塩にかけて育てたこの子達を安心してお願いできます。

この子達に何かしてあげられるのも、あと数日・・・。

里親様にお迎えいただくそのときまで、全力で愛情注いで育てるぞ!
スポンサーサイト