fc2ブログ
マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2009/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/02

クロボタンのヒナもだいぶ大きくなってきた今日この頃。

あと数週間で挿餌も終わりだなぁって思っていた矢先、

今度はコザクラのテリー&ベリーが発情期に突入した模様です・・・。

ラブラブモードでしきりに交尾を始めました。

♂のテリーは1歳3ヶ月なんで問題ないのですが、問題は♀のベリーの方です。

悩んだ末に師匠とも相談し、1歳に満たないベリーの身体のことを考えると

数ヶ月先まで繁殖は避けたほうがいいだろうという結論になり

今回はラブラブな2人を無視することに決定しました。

そんなわけで、当然巣箱なんかも設置しませんでしたし

発情を促すようなこともしなかったのですが・・・。

私達の考えなんぞいざ知らず、数日前よりベリーが卵を産み始めてしまいました。

それでもしばらくは巣箱も入れることもせずに、

あくまでも計画通り、シカトしていたのですが、卵を産むことが止まるわけでもなく

どうせ産むなら巣箱の中でもいっしょやんって思ったんで

結局、巣箱を設置しました。

引越し

実はこれ、ずっとだいず&ちいずペアが住んでたケージなのですが、

ラブバード用の巣箱を設置するには、35手乗りでは小さすぎるので

だいず&ちいずペアとテリー&ベリーペアに入れ替わっていただきました。

最初は慣れないケージに見慣れない巣箱なんぞが設置してあるので

「何がどうなったの?」って感じの2羽だったのですが、

一晩したら、ケージにも巣箱にも慣れた様子で、

次の日には早速巣箱の中で卵を産んでましたよ。

ただ、やっぱりベリーの身体が心配なんで、これからまた注意深く観察していかねば・・・。

スポンサーサイト