fc2ブログ
マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2010/031234567891011121314151617181920212223242526272829302010/05

先日のことです。

ショップにヒナを卸しているブリーダーさんから一本の電話が・・・。



相手:「もしもし、○○ですけど、いきなりなんだけどね、オカメインコを貰ってくれない?」

私:「へ?オカメインコ?」

相手:「そうそう。オカメインコ。白いオカメなんだけどね」

私:「白って、スノーホワイトのこと?」

相手:「違う違う。そういうのじゃなくって白いやつ」

嫁:「あぁ、ルチノーね」

相手:「そうそう、ルチノー」

私:「貰うかどうかは嫁とも相談してみないとなんとも言えないんだけど、
   なんでくれるの?ショップに卸せないような子なの?」

相手:「ううん。そういうわけじゃないんだけど、1羽だけ孵っただけだから
    卸すまでないし、どうかなぁって思って・・・」

私:「ふ~ん・・・。とりあえず相談してからまた連絡しますね」



いきなりの「貰ってくれ」電話に多少戸惑いながらも、嫁さんに相談しました。

そして我が家ではオカメは長男の管轄ですので、オカメ部長の長男にも相談し

いろいろと話し合い、悩んだ末にお迎えすることに決定しました。

お迎えするなら早いほうがいいってことで、その日のうちにさっそくお迎えに行きました。

milo1.jpg
我が家初めての赤目ちゃん、ルチノーのマイロです。

30羽ほどの鳥と共に生活しながらも、意外にも赤目ちゃんは初めての我が家なのです。

春休みですので、挿餌のほとんどを長男がして、愛情を注いで面倒を見ているせいか

すでに長男には特別に懐いているようです。

テーブルの上にマイロを置くと・・・

milo2.jpg

キョロキョロと長男を探して、一目散に長男のもとへ・・・。

milo3.jpg

これからどんな子に育ってくれるのか、また一つ楽しみが増えました。
スポンサーサイト