fc2ブログ
マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2010/031234567891011121314151617181920212223242526272829302010/05

なんだかなかなか書けなかった楽しいできごとをやっと書かせていただきたいと
思えるようになったのに、もう1ヶ月も経ってしまいましたがな。。。
だけどブログって日記のようなものなので、自分の思い出にもぜひとも残したいと
皆様のお気持ちとは関係なく、勝手に書いてしまう羽ですんまへん。。。。


3月22日連休最後の日から2泊3日で仲良し仲間で韓国へ行ってまいりました!!

ガイドさんはfarm KTSのもうきんさん。
そしてメンバーはそのKTSファミリーと、愛娘Sちゃんのお友達のこれまたSちゃん、
それにうちの娘のさくらブックのNonちゃん、と我が家4人の総勢9人という大所帯でした。

Nonちゃんとは本当に毎月逢わないと気がすまない関係になっておりまして。
もうきん家に至っては、月に何度も襲撃してしまうほどのベタ馴れなあたしたち。
大好きな人たちとのとっておきの旅行でした。

旅行の手配から行きたいところのチョイスや予約までもうきんさんとハリーさんがして下さり、
あたしたちは当日までただ、ワクワクしてまつのみ・・・というとてもおんぶに抱っこな
韓国初心者たちでしたww

行くまでに「トイレはどこですか?」や、「それはちょっと高いので安くしてください」などという
必須であろう言葉をマスターしていくつもりが、結局使ったのは
「あにょはせよーーー」というごあいさつだけで終わっちゃいました。
というのも、韓国ではほとんど日本語が通じてしまうので。(決して覚えられなかったワケではないwwウソ)

ですが、どこに行ってもちゃんと日本語で呼びかけてこられるのです。
「おねーーさーーん!!かんぺきなニセモノありますよー」と・・・。
「ばったもん、ばったもん、うちはニセモノばかりーーー!!」とイミフな呼び込みまで。。。

まずは一日目。

P3220085_convert_20100423093746.jpg

空港からツアーバスに乗り、ついたのはロッテ免税店。
壁一面の韓流スター達に迎えられ、向かうは化粧品売り場。
以前から気になっていた、BBクリームをゲットするためです。
だけどっっ!!何種類あるんぢゃい!!!ww
これは選ぶのに苦労するぜ。。。
試供品を手に塗って伸ばしてみる。。。

しっっ・・・白い!!これはおてもやんコースになるに違いない!!
と自分の色黒さに驚きつつも、あちこち塗りまくり、
手がなんやら怪しげになりつつも、やっと「これならいいかも」と
買ったのがこれ。

DSC_0002_convert_20100423094134.jpg


なんやら、スキンケアもされていいらしい。
実際、口元とかのシワが軽減されるような・・・気がします。。。

それだけを買ったらまたうろちょろ。
みんなの目に留まったのはスワロフスキーの小鳥たち。
「高そうやね・・・」とみんなで勝手に金額予想をだし、
値段を聞いたところ、5000円もしないことが判明。
だけど結局は誰も買わずに帰ってきましたww

ホテルに着いてそれぞれの部屋へ。
2人部屋が3つと3人部屋が1つ。
あたしはNonちゃんと同室でした。うふふっ(*゜v゜*)

荷物を早々に置いてすぐにお昼ゴハン。。。と思いきや、
時間はもうすでに4時前で。
あいにくの雨だったのでこの日は商店街に屋台が全然出ていなくて残念でした。

みんなで色とりどりのお揃いの傘を買いこみ、
ミョンドンの商店街の中にあるテレビに出てきそうなおばちゃんたちが
店の前で煮炊きしてるお店へ。

P3220087_convert_20100423094545.jpg


ここでもメニューの下に日本語でちゃんと何か明記してありました。

もうきんさんが7時半からの夕食の予約をしてくれていたので
軽く1品ずつ。と、それぞれが1つずつ注文。

同じテーブルのcupはチャプチェ、あたしはチヂミ、
こども達はキムチチャーハン、Nonちゃんはスンドゥブという
豆腐のチゲを頼んだのですが、テーブルにドンッドンッ!!とキムチの入ったでかいケースが
置かれ、これらもまたガツガツ食べてしまいましたww

どれもこれもみんなで回し食いし、とっても満足なのに一食、500円くらいの値段でびっくり。

いいぞ。韓国。

だけどさらにびっくりなのはさらありました。

この日の雨は雪に変わり、どんどん寒くなり雪まで降る中、地下鉄に乗って
魚市場に行き、その建物内のお店で料理してもらって食べることに。

いざ行くと話にはきいてたものの、魚介類の安いこと安いこと。で、売り方がダイナミック。

もうきんさんのばーすでーなので、盛大に!!!と
贅沢にタラバガニやあわびなどを買いこみ、いざお店へ。

この詳細は「さくらブック」にてお楽しみください。。。(おいおい。人任せかよ)

その後、大人は大人、こどもたちはこどもたちで、行動することに。

出張続きで超疲れ果てていたNonちゃんはホテルに、もうきん、ハリー、cup、羽は
いざ、ヒルトンホテルにあるカジノへ!!
実は「カジノでいっぱつあててみんなの旅行代を出してあげる」
と、大口をたたいていたcup。さてさて・・・とワクワクしていきましたが、
韓国ツウのもうきんさんもびっくりなくらい、その日のカジノはすごい混みっぷり。

あたしたちは10,000ウォン(800円くらい)から賭けられるやっすい台を探していたのですが、
どこもいっぱい。cup、羽はもっぱらブラックジャック。
もうきん夫妻はルーレットなどもみて周ってたのですが、とうとうもうきんさんたちは
ホテルへ帰る事に。
一方cupはどうしてもやりたくて、チップの少なくなった人の後ろに
べったりと張り付き監視。(嫌なヤツww)
そして、とうとうあいたところでゲーム開始!!!


・・・


ちょびんと負けましたがなww


やっぱりね。とみんなが思ったでしょうにww
長すぎなのでつづく・・・

スポンサーサイト