fc2ブログ
マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2010/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/01

こんにちゅわ。羽でございます。

とうとう、我が家にもメンズサザナミちゃんがやってきました!!
ъ( ゜ー^)イェー♪

サザナミ女子ふたりはもちろん、cup家全員がメロメロになってしまっていますww

シュガー


お迎えさせていただいたのは、かねがね「メンズが生まれたらお迎えさせてくでーーー!!」と
しつこくお願いしていた「もっさりとりとり生活」の要&さっちん家から!!!
O(≧▽≦)O ワーイ♪O(≧▽≦)O ワーイ♪

以前から仲良くしていただいているお友達と逢えるだけでもとっても嬉しいのに
大切に大切に愛情込めて育ててこられた子をお譲りいただけるなんて
とっても嬉しくて、このお話を頂いたとき羽は「すぐにでも!!」とお願いしたのでした。

しかし、これまた1週間ほど頭痛が取れず、ぶっちゃけヘロヘロだった羽さん。
cupは祭事があり、どうしてもお伺いできないというので、羽一人で新幹線で行くつもりでした。
ですが、羽の様子を見かねて・・・「やっぱ車でいこう」と言ってくれたのです。
んーーダリンやさしいぃぃぃん

で、朝6時過ぎに車で出発!!
花鳥園のある掛川を越え、富士山を眺め、横浜を越え、渋谷を越え・・・
11時半頃にはもさとり家へ着きました!!

要っちもさっちんも思っていたとおり、とてもステキな優しさ溢れる2人で。
おうちにあがらせていただいて、小鳥ちゃんたちにご挨拶。
そして、一斉放鳥!!!!
色とりどりのサザナミちゃんたちに混じってウロコちゃんもマメちゃん二羽も一緒に。
だけどケンカにならない。。。
なぜかと言うとカーテンレールの上でマメの浅葱くんと千草ちゃんの2人はラヴラヴだからww

cupはウロコの群青ちゃんのホグリをしようと必死。
後方からはテチテチと歩いてくるサザナミ軍団。
小鳥友達のお宅に行くと必ずでるセリフ「ポケットに入れて帰る」という
ちょっとした犯罪予告もでたりして、美味しいお茶とケーキに楽しい話も弾みました。

今回お譲りいただいたのはコバルトスパングルの「ちびーなちゃん」。
「でけでけーなちゃん」とはあまり大きさは変わらないものの、
挿餌が大好きで元気いっぱいのでけでけーなちゃんとはまた一味違い、
性格はとてもおとなしくてかわいい子でした。
「わほほ・・・わほほ・・・」とかわいい声で鳴いて(羽にはそう聞こえる)
指にしっかりときれいなピンクの足でとまってくれて、
ちょっとかわいさにちびりそうになりました。(汚ww

ちぴちぴーなちゃんもだっこさせていただいて、もぉ、パラダイス!!!!!

あたしたちが楽しくお話していると放鳥中の子たちが次々に要っちの頭に飛んできて
満員御礼だったり、千草ちゃんの女子マメなのにすごくすごーーーく大人しい様子に
びっくりしたりww
楽しい時間は過ぎていきました。

2時頃になり、要家がよく行かれるという「ペットショップアイランド」へ。
たくさんの小鳥たちがいましたよー!!
マメの「アメリカンホワイトファローパイド」なる子もいて、
小鳥たち以外でもおさるさんやらもいました。
小鳥はコザクラのヒナ軍団がお腹を空かして、デデデデ・・・と
右往左往しまくっていて、「近々我が家でもこんな光景が見られるのか!?」と
妄想しまくりながら色々と見て周りました。

その後は池袋のステキなイタリア料理店へ。
例の如く、ここでもcupは猛烈に食べていました。。。
池袋といえば「こんぱまる」があるというのでこれまた行かないわけがない。
お店から歩いて行ける距離なので覗いてきました。
名古屋と比べると靴を履いたまま入れるというところが違いました。
中にはとってもかわいくてカキカキ希望してくれるヨウムちゃん、
さっちんをメロメロにしているアオメキバタンちゃんなど、
割と慣れている子が多かったです。

そして、「東京に行くなら行こうぜ。」と決めていた「ドキドキペットくん」。

建物の3Fにあり、中に入るといきなりのベニコンゴウちゃんとハルクインコンゴウちゃん。
ところ狭しとたくさんの小鳥たちやハムスター、モルモットなど・・・。
ブース分けされている中でも一番に向かったのはやはり小鳥コーナー。
廊下には2羽のフクロウちゃんたち。
マメちゃんやサザナミちゃんもいっぱいいました。
繁殖コーナーもあり、立入禁止の場所も2部屋。
それでも必死で覗きまくる4人。
そんな中、cupの目に止まったのは、ズアカウロコのペア。
店員さんに「この子たちは売ってはないんですか?」と聞いていました。
まだまだ珍しいズアカちゃん。どうやらマグちゃんの嫁が欲しいらしいww

3店周ったにも関わらず、何も買わずww
楽しいペットショップ周遊は終わりました。

あっという間に真っ暗になった東京の街を抜け、もさとり家で
再度挿餌タイム。

「幸せになるんだよ」ってちびーなちゃんにほおずりする要さんと
「元気でね。幸せにね。」ってなでなでしてたさっちん。

こんなに大切に育てられた子だからあたし達も絶対大切にする!!と
心の中でいっぱいいっぱい思いました。

今度はうちにきてね。と約束し、お別れの時間。

車に乗ってずっと温度を見ながらカイロを出したり入れたりしながら
名前を考えて二人であーだこーだ言って帰りました。
決まったのはSuger。
cupが言ったのが珍しく羽に許可された理由は・・・ナイショですww

途中で休憩を入れながら、11時半頃おうちに帰ると次男が待ちわびていました。
(サッカーの試合で疲れた長男は寝ていた・・・ww)

「かわいいかわいいかわいい!!!」と早くもメロメロ。
毎日出してきて挿餌したりなでなでしています。
cupは「俺にべたなれにしてやる。」とちょっとした勝負がw繰り広げられていますw
だけどきっとあたしが大好きになつてくれるに違いない。と羽は思っています。(参戦ww)

これで我が家は43羽。これからも楽しい時間が続きそうです。




ランキングに参加しています!
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村(インコ)


スポンサーサイト