マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまには親孝行もせねば・・・ということで

土曜日から我が家と嫁さんの両親6人でプチ旅行してきました。

場所は愛知県の日間賀島。海の幸いっぱいのところです。

幸い、今のところ挿餌が必要な子もいないので

インコ達は全員、この日は留守番でした。

船に乗り、宿についたのは3時くらいでした。

大人達はのんびりと旅行するのが目的だったので

部屋につくなりくつろぎモードだったんですが、

子供達はさっそく釣りに行くんだと準備を開始。

私が「風が強すぎるから明日にするべきだ」とアドバイスしたんですが

そんなの関係ねぇとばかりに、まったく聞く耳もたず・・・。

あげくのはてに、ゆっくりと日頃の疲れを癒すつもりの私にまで

子供達から出動命令がくだり、「どうせ釣れないのに・・・」と思いつつも

子供の誘いを断ることもできずに、強風吹き荒れる港へ。

いざ港に着き、嬉しそうに早速釣りを開始。

しかし、子供達もあまりの強風と寒さに早々と戦意喪失。

結局、30分ほどで撤収することに・・・。

「オレの言うこと聞いてりゃ間違いないんだって」となぜか得意げな私をよそに

子供達は「明日の朝、早起きしてやるか」なんて言ってましたね。

宿に戻り、冷えた身体をあたため、待ちに待った夕食タイム。

両親も子供も次から次へと出てくる海の幸に大喜びでした。

喜んでもらえて、よかったよかった・・・。

朝になり、「この寒い中、釣りに行くのかな?」と心配しましたが

昨晩、夜更かししたために、結局釣りには行かなかったので

子供達には悪いけど、ホッと一安心でした。

帰り際の嫁さんの両親からの「ありがとう」の一言がうれしかったです。

常日頃から感謝の気持ちはあっても、それを形にするのはなかなかできずですが

これからも、少しでも感謝の気持ちを形にできれば・・・って思います。

ただ、今回の旅行の失敗は、カメラを忘れたことです。

写真も載せたかったのですが・・・。








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petitesbec.blog26.fc2.com/tb.php/13-7d34761c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。