マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒くなり始めて、いろんな人のブログなどで保温についての記事を見かけるようになりました。

みなさんそれぞれ創意工夫されていますよね。

我が家ではいままで保温電球を主流に使っていたのですが

今年からは単独設置されているケージ用にパネルタイプのヒーターを導入してみました。

ある人に「こうやって使ってるよ」って話をしたところ、

ブログで紹介すればいいのに・・・って言ってもらえたので、

あまり参考にはならない情報ですが、こういう使い方もあるってことで

紹介しちゃおっかなぁって思いました。

それで今年から我が家で導入したのは、爬虫類などのヒーターでおなじみの

みどり商会の「暖突」です。

どんな商品なのか簡単に言いますと、今までの「熱は下から上に・・・」という常識を

覆したような感じの商品で、上から下に向かって暖めるタイプのパネルヒーターです。

詳しくはネットにて検索してみてくださいね。

で、どんな商品なのか理解していただいたあとに読み進めていただくとわかりやすいのですが

我が家でも当然これをケージの上にセットするわけなんですが

ただ置いただけでは、いろいろと不都合が出てきます。

なので、まずはこういう感じでヒーター設置用のパネルを作り
001.jpg

こんな感じでケージの上に帽子みたいにかぶせるわけですが
002.jpg

パネルの中をこんな感じで段差をつけることによって
003.jpg

ケージに直接ヒーターが触れないように1cmくらいの隙間を作っています。
004.jpg

こうして隙間を作ることにより、インコがヒーター面に触れたり、齧ったりできません。

さらにこのヒーター用の帽子をつくることによって、ヒーターがまったく露出しないので

冷え込みの厳しい夜間、早朝などはケージもヒーターも、まるっと覆うことができます。
005.jpg

こうすることによってヒーター面から下方に放出される熱以外にも

ヒーター本体自体が出す熱も利用でき、さらに保温効果が期待できます。

ここで書いたのは、あくまでも単独でケージを設置する場合ですよ。

我が家にも10個以上のケージがありますが、

すべてのケージをこんな風にするのは意味ないというか、バカですから・・・。

ケージが複数あるなら、ケージとケージの間に保温電球いれて

まとめて覆ってしまったほうがよっぽどラクチンです。


長々と説明しましたが、「こんなのめんどくさいよなぁ」って声が聞こえてきそうですね。

はい、その通りだと思います。

趣味で木工などをされる方には、さほど難しいことはないのですが・・・。

ま、あくまでも、こうやって使ってる人もいるよってことですので・・・。

他のものを利用して同じように使うことも可能なんですが

ピッタリフィットのオリジナルがよかったんで、わざわざ作ってみました・・・。

さらに、よくよく考えてみると、今回はオカメのケイトの分を作ったんですけど

ケイトは夜はいっしょに寝てるので、夜間の心配しなくてよかったんでした・・・。

めんどくさいけど、悪いアイデアだとは思わないので、木工できる方はお試しください。

我が家ではなかなかいい感じですよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なるほど~
皆さんいろんな工夫をしてるんですねぇ。
一般的な保温電球は、ケージの中に取り付けて、お休みカバーをかけると結構暑くなるんですよねぇ。
真冬ならいいのですが、今の時期はなかなか難しいです。

日曜大工はあまり得意ではないので作れませんが、参考にさせていただきます!
2009/11/06(金) 11:48 | URL | 梢花 #-[ 編集]
これは、かっこいいですね。
まさに理想ですね。
ゲージが1、2個なら、ありな方法
ですよ。問題は日曜大工の腕ですね。
2009/11/06(金) 13:54 | URL | ピコパパ #-[ 編集]
うでがぁ~
にゃい(泣)
ゲージを移動するので、何とか一個の電球でと試行錯誤。
腕が色々ほしいです。
デジタルサーモも用意!冬仕度バッチリ。
ヒーター何度ぐらいでセットすればいいでしょう?
アドバイスくださーい。お願いします。
2009/11/06(金) 19:41 | URL | mayuko #-[ 編集]
★梢花さん
保温電球を使用してカバーをかけるのであれば、サーモは必需品ですよね。
私が作ったようなものを普通の人が作ろうとしても無理があるので、
そういう場合は深さが5cmくらいの四角形のカゴなどを
ひっくり返して同じように使うといいかもですよ。
2009/11/06(金) 21:34 | URL | cup #-[ 編集]
★ピコパパさん
かっこいいっすか?
褒められちゃってうれしいです。
おっしゃるとおり、パネル型ヒーターは複数のケージがある場合は、
コストがかかりすぎる上に、こんなの作ってたら手間かかりすぎちゃいますよね。
私でもできたんですから、道具さえあれば、だいたいの人は作れると思いますよ。
2009/11/06(金) 21:41 | URL | cup #-[ 編集]
★mayukoさん
そもそも、大工道具を持ってる人のが少ないですからね・・・。
けどmayukoさんはアイデアで勝負できる人ですから大丈夫ですよ。
設定温度、私の考えですが「鳥が寒がらない程度」でいいんじゃないかと思います。
たとえば20℃で寒がらずに元気にしてるのに、
わざわざ25℃とかにする必要を感じませんので・・・。
2009/11/06(金) 21:51 | URL | cup #-[ 編集]
v-405すごーい!!

売ってるヤツみたいv-411

ヒーターに触れないのと齧ったりしないのはいいですよねー!

前にデジタルの湿度形をつけてた時があるのですが
速攻で齧って壊されましたよ・・v-393i-195

e-77電球も取替え出来ないくらいですから
私には無理だなっ(´・ω・`;A) アセアセ



2009/11/06(金) 22:04 | URL | お気にメスまま #-[ 編集]
★お気にメスままさん
そんなに褒めてくれるとテレるなぁ。
齧られて器具が壊れるだけなら買いなおすだけですみますが、
インコに何かあったら取り返しつかないですもんね。
最近では女性でも木工教室に通ってる人、かなり多いらしいですよ。
道具も貸してもらえるし、一度チャレンジしてみるのもいいかも・・・。
インコグッズ作ってると楽しいですよ。
2009/11/06(金) 22:20 | URL | cup #-[ 編集]
すごーい!!!まるで製品…!!うちはもう夜中は10℃下回るようになってるんですよね。ヒーター入れて覆ってなんとか15℃以上をキープ…。でも絶対保温状況よくないんですよ。これいいなぁ……。でも私超が10個以上付くほどの不器用女。日曜大工や木工作業の能力は0に近い!!!www

これは…。会社の人に頼もうかな♪
早速私もまねっこしてみようと思います~★
2009/11/07(土) 11:29 | URL | アル #-[ 編集]
★アルさん
写真だとアラがわからないだけですよ。アルさんが褒めてくれるほどの出来栄えじゃないですよ。
仮にアルさんがおっしゃるとおりのブキッチョさんだとしても、
彼氏といっしょに作るってのはどうですか?
鳥飼いさんでケージをわかってる人が作ったほうがいいものができそうですしね。
2009/11/07(土) 18:26 | URL | cup #-[ 編集]
素晴らしい!
あったかそう~。
これ沢山作って「売り」に出しては?絶対売れますよ!私、買います!!!
洋裁は好きですが、日曜大工は・・・。主人によ~~く見てもらいます。
しかし、このアイディアが浮かぶとは、「素晴らしい!!」脱帽です。

今日は日中汗ばむくらい。鳥小屋の中の気温は26度です。先週の寒波は一体何だったの?です。こう気温差が激しいと、鳥さんにも負担ですよね?
今日は日向ぼっこができ、お天道様の下で見るマメたちは、どれも綺麗な色でした。
2009/11/07(土) 18:30 | URL | トトロ #-[ 編集]
★トトロさん
褒められついでに調子にのって売り出すか!?
なーんて、プロが作ったものほどきれいではないので、ダメでしょうねぇ~。
あ、でもトトロさんは買ってくれるから、ひとつは売れるな・・・(笑)
トトロさん、もしご自分で作られるなら作るときの注意点、お教えしますね。
2009/11/08(日) 00:24 | URL | cup #-[ 編集]
悩みどころです・・・
保温、私も悩んでます・・・。
あーなののケージ用に100Wヒーターを購入したのですが、
100Wだと触れないくらい熱くなるんですよねi-238
中に付けて火傷したら大変なので、仕方なく外付けしました。
でもそれではケージが温もらないので、割り箸を利用し(ご想像にお任せしますi-241
ケージ全体に透明シートを被せて保温してます。
…一応暖かいようですが、見た目カッコ悪いi-202

パネルヒーターだといい感じですね!
…でもお値段結構しませんか?i-201
2009/11/08(日) 20:03 | URL | おりおり #A1vz8dvw[ 編集]
★おりおりさん
我が家ではHOEI465と615に「暖突」のLサイズ76Wを使用しています。
値段はたしか7980円だったかな。
保温電球などに比べると2倍くらいの値段になってしまいますね・・・。
すっきり設置できるのはいいんですが、ちょっと高いんですよねぇ・・・。
ただMサイズ(25×20cm)なら保温電球と同じくらいの値段ですよ。
2009/11/08(日) 21:21 | URL | cup #-[ 編集]
上から温めてくれるタイプのものもあるんですね~
我が家もパネルヒーター使ってますが、
あまり温度が高くならないとはいえ直接触れないようにするのに、
使い始めは悩みました。
効率的に温めるような工夫必要ですよね。
この装置はお見事!快適に過ごせそうですね^^
2009/11/09(月) 10:20 | URL | ぼつこ #-[ 編集]
★ぼつこさん
ホントはインコ用ではなく、爬虫類用のヒーターで、
亀などは上から暖めたほうがいいらしいので、こういうものが考えられたみたいですね。
スペースとお金さえあれば、温室作っちゃうのが一番いいんでしょうけどね・・・。
両方ないので工夫が必要です。
2009/11/09(月) 22:04 | URL | cup #-[ 編集]
すごいな~
私はDIYは苦手なのでしきりに感心しています。

以前は検卵器も作っていてすごいな~と思っていたのですが、今回は保温装置、作りもしっかりしていて凄いですね~

今からの季節、保温は重要なのですが、いつからヒーターを付けるか悩み中です。

最近は毎朝、起きてきたらカゴを覗いて、ふっくらふくらんでいないか確認してます。
2009/11/10(火) 12:01 | URL | 要 #u2lyCPR2[ 編集]
すごい!!
器用ですね~!
商品化しても大丈夫なんじゃないですか!
この暖突っていうの、気になってるんです。
やっぱりカゴの上に乗せると ガジガジ心配ですよね。

うちは、PET樹脂板という透明のパネル?を加工して
カゴごと覆っています。
まだ24℃ぐらいをキープしてるので、
冬になったら 保温電球もつけようと思ってるんですが
昨年オカメがコードをかじって ショートする事故が起きたので
ちょっと心配・・・(幸いオカメにケガはありませんでした)
今年はパネルヒーターかなぁ。
2009/11/10(火) 12:43 | URL | juna #-[ 編集]
書き忘れ・・・
前の記事で知って さっそくナノブロック買いました!!
素敵なグッズのご紹介ありがとうございます~~♪
かわいいですよねー☆
2009/11/10(火) 12:45 | URL | juna #-[ 編集]
すごいです。
私は保温は厚手の毛布をかぶせるぐらいしかしていません。
只今、保温道具を買おうか検討中です。
2009/11/10(火) 21:18 | URL | みんく #-[ 編集]
★要さん
我が家での保温開始時期は
「鳥が寒そうな様子をみせたら」ですかね。
同じ部屋で何羽も飼っていても、寒そうにする子もいれば、そうでない子もいますので、
現在我が家ではヒナ達と1羽以外は保温してません。
2009/11/11(水) 06:50 | URL | cup #-[ 編集]
★junaさん
我が家でも初めて導入する暖突なんですが、
現在、長男の寒い部屋で使用してますが、今のところ調子いいみたいです。
ナノブロック、普通のブロックとちがってかわいさがあっていいですよね。
我が家ではいろんな子を作りたいと思い、いろんな色を買っちゃいましたよ。
完成したらまたブログにて公表しますね。
2009/11/11(水) 08:38 | URL | cup #-[ 編集]
★みんくさん
初めての冬は保温したほうがいいみたいですよ。
お手軽なのはやはり保温電球をケージの中に設置することでしょうね。
ただ100Wはケージの中に入れるのは危険ですね。
熱すぎます。
2009/11/11(水) 08:44 | URL | cup #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petitesbec.blog26.fc2.com/tb.php/136-45b1d538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。