マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、いよいよ「ふれあいゾーン」へと突入です。

ご存知の方も多いと思われますが、掛川花鳥園といえば、

kk010.jpg

コガネメキシコですよね。

2年ほど前よりも数がだいぶ減っていたような気がするんですが

そうはいってもやはり大群です。

kk011.jpg

いっせいに飛び立つとかなりの迫力ですよ。

写真ではイマイチその迫力が伝わりませんが、下の方に映っている人達に注目してもらうと

わかるように、思わず「うわぁっ!!」っと頭を抱えてしまうほどの迫力です。

そのコガネメキシコ達の迫力に追いやられたわけでもないでしょうが

ふれあいゾーンの片隅にいたのが

kk012.jpg

オオバタンの「サンタ」と

kk013.jpg

コバタンの「コバ」です。

実はcup、オオバタンもずっと前から飼いたくてしょうがない鳥の1つなんですよねぇ。

うっすらとピンクがかった身体にオレンジ色の冠羽、

そしてなんとも言えない眼差しがたまらんです。

CITESⅠ類の貴重な鳥ですが、いつかは・・・。

他にもいろんな種類がこの「ふれあいゾーン」にはいるのですが、

そのすべてを紹介すると大変なことになってしまうので、ちょっと省略しちゃって

次のゾーンへと進みます。

「ふれあいゾーン」をさらに奥へと扉を進んでいくと、さらに何種類もの鳥達が

待っていてくれるのですが、その中でも特にcupが注目したのは

kk014_20101019212641.jpg

ハルクインコンゴウと

kk015.jpg

ワライカワセミです。

ハルクインコンゴウはベニコンゴウとルリコンゴウのハイブリッド種なんですが

両方のいいところをあわせもつ、きれいな色合いですよね。

そしてその鮮やかさとはうってかわって地味すぎるほど地味なワライカワセミも

なんとなく愛嬌があって好きです。

このゾーンで羽が予想外に食らいついたのが

kk016.jpg

この鳥でした。

正確な名前は忘れてしまったんですが、羽は「しゃもじ鳥」と命名しておりました。

なぜか羽の後をついてまわり、しゃもじでカポカポ足を挟まれまくっていたらしいです・・・。



このあと、「水鳥ゾーン」へと続いていき、新たなる鳥友さんと出会い、

偶然にもピコパパさん家族にも出会うんですが、この先は第3章にしたいと思います。

この刻みでいくと、まだしばらく終わりそうにないな・・・。

明日からはもうちょっと長めのきざみにしよう。



ランキングに参加しています!
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村(インコ)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
cupさん、実はオオバタンファンだったんですね。
でも一度は飼ってみたいですよね。
羽さんのしゃもじ鳥はグゥーですね。
確かヘラサギだったかな、うちの娘達も寝てると結構大胆
に触られても平気みたいだったんでかなりくいついてました。
2010/10/19(火) 22:42 | URL | ピコパパ #-[ 編集]
☆ピコパパさん
そうなんですよ。オオバタンは私の飼いたい鳥ランキングで常に上位なんです。
ただ、簡単に「飼うか!!」ってわけにもいかないので、
いつかは・・・って思ってるんですけどね。
欲しい鳥ばかりが増えていく・・・。
ピコパパさんところの次のお迎えは「エミュー」を期待しております(笑)

2010/10/19(火) 23:31 | URL | cup #-[ 編集]
私もオオバタン飼いたいです…。
オウムならやっぱりオオバタン。
一生に一度ならオオバタンがいいんだけどなぁ。。。
でも今からだと私たち夫婦の方が先に死んじゃうから無理だなi-230
引き取ってくれる人のあてもないしな。。。
いや、でも最初から歳とった子ならイケるのか?
家はどこにする?どこに引っ越す??
でもその前にオウムの難しさに私が対応できるのか???
ムリぢゃん~i-201i-201
とか妄想しまくりです(笑)
頭を膨らました時のオオバタンの姿はまるでシャクヤクi-189
憧れる~~~~~i-237
cupさん家が飼ったら触りにいっちゃおi-175
あは。羽ちゃんの「しゃもじ鳥」ナイスな名前!
私も執拗に追いかけられた記憶が。
私はこわくて逃げちゃったi-246
2010/10/20(水) 08:58 | URL | sumiremaman #-[ 編集]
こんにちは、初コメに成ります。
掛川花鳥園1度は行ってみたい施設なんですけど、静岡へはまだ1度も行った事が無いので是非死ぬまでには1度位はと思ってます。
2010/10/20(水) 12:22 | URL | Mr monday #-[ 編集]
☆ママンさん
あきらめずに、是非ともいっしょにお迎えしましょうよ。
簡単に手に入る鳥じゃないですけど、なんとかなるはず・・・。
我が家が♂でママンさんとこが♀とかいいじゃないですかぁ。
また夢は膨らむなぁ。
2010/10/20(水) 12:39 | URL | cup #-[ 編集]
☆Mr mondayさん
初コメ、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
掛川、ちょっと鳥の数が減ったかなって感じもしますが、まだまだ全然楽しめますよ。
高速道路のICからもすぐですし、ぜひ遊びにいってみてください。
2010/10/20(水) 12:41 | URL | cup #-[ 編集]
コガネだ~
 わー、コガネがたくさんーーー
 うちはギャーズにあまりにも
 大絶叫が続くときに
 「そんなに鳴きたいなら、花鳥園
 に行きなさい」と私も叫びます。
 コガネは群れで飛ぶのですね~。
 数が減っているとのことですが、
 それでもすごくたくさんいますね。
 
 とっても住みやすいのでしょうね~。

 オオバタンやコンゴウ、しゃもじ??いろんな子たちがいますねー。

第三章ではどんな子たちが?
楽しみ~。
2010/10/20(水) 17:50 | URL | くたひめ #-[ 編集]
☆くたひめさん
たしかに数はかなりのものです。
が、くたひめさんのところのギャーズはもちろん、
個人で可愛がられている子達に比べると毛並み、色つやなんかはだいぶ劣るんですよね。
どうしても個人で飼うようにはいかないんでしょうね。
コガネにとって住みやすいのは、間違いなくくたひめさんちだと思いますよ。
2010/10/20(水) 18:46 | URL | cup #-[ 編集]
掛川花鳥園いいですね~
嫁とも「行ってみたいね」と話しているもののまだ一度も訪れることができていません><
コガネメキシコ、飛ぶ姿は凄いですね~、昔の私だったら間違いなくダッシュで逃げていますね…今ならきっとダッシュで追いかけることでしょう^^;
しかし、鳥仲間と楽しそうですね~(羨ましい…)
機会があったら私たちもご一緒したいな~といつも嫁と話して言います。
2010/10/20(水) 19:15 | URL | 要 #u2lyCPR2[ 編集]
羽さん、お久しぶりです(^^)
先日はてんにあたたかいお言葉ありがとうございました。
とても嬉しかったです。
てん、みんなにこんなんにも愛されてたんだ。と実感しています。
sumiremamanさんへのコメント拝見させて頂きました。
涙が出そうでした。(嘘です。涙出てましたi-241
本当にありがとうございました。

落ち着いたら私も神戸花鳥園に癒されに行きたくなりました(^^ゞ
サンタちゃんの撫でられてるお顔がかわいいですね。
実は神戸花鳥園に「テン」というフクロウがいるんです。
その子に会いに行ってくるかi-277
2010/10/20(水) 21:08 | URL | tenten #WN/.8o7A[ 編集]
★要っち。
ぜひとも行ってみて!!
きっとさっちんが狂喜乱舞するからwwていうか要っちもするかもww

鳥仲間、ほんとにええです。
楽しいです。ぜひぜひ一緒にどっかいこー!!
引越ししたらうちにきてくれてもいいよwwみんな呼んじゃうぜい!!
2010/10/20(水) 21:21 | URL | 羽 #-[ 編集]
★tentenしゃ~ん!!
うおー!!
来てくれてありがとうぅぅぅう!!
ママンとこのコメも見てくれたんですね。ありがとう。。。
たくさんの方に愛されるほど、かわいいてんちゃんだったから、
tentenさんの悲しいお気持ちは計り知れないと考えると
あたしもいっぱい泣いてしまいました。。。
元気がでたらぜひぜひ神戸花鳥園のテンちゃんにも逢ってきてきて!!
これからも小鳥大好きなtentenさんには変わりないんだもん!!
癒されてきてくださいなー!!
てんちゃん、うちのランボちゃんと逢えたかな??オカメ語で色々話してるかなー。
2010/10/20(水) 21:30 | URL | 羽 #-[ 編集]
出遅れた・・・
cupさんの指先にメロメロになってたサンタくん、可愛かったね~v-10 いっぱいツクツクほぐしてもらって、すっきりしたよ、きっと^^
新しいお家にオオバタン、映えるな~~うんうん(^^♪
2010/10/21(木) 09:44 | URL | ハリー #-[ 編集]
☆ハリーさん
あんな姿を見せられちゃうと、どうしてもお迎えしたくなりますなぁ。
引越し先では、今までよりスペースに余裕ができるので、いろいろお迎えできるな・・・。
あ、でも次はやっぱ猛禽類かも。
2010/10/21(木) 20:56 | URL | cup #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petitesbec.blog26.fc2.com/tb.php/282-93953275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。