マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だいずとちいずの巣箱のなかにはまたしても卵が
ひとつもなくなってしまっていました。。。

ダメだと諦めてしまったと同時に食べちゃうんですかね・・・。
なんかとっても切なくなりました。

頑張って痛い思いまでして生んだ卵・・・。
どんな気持ちなんだろぉ。。。
もう2人とも巣箱にはあまりはいらなくなりました。。。

相変わらずだいずはちいずのことが大好きで、
ちいずがでているときは私達が近づくといつもとは豹変して
噛みにかかってきます。

ちいずを守ろうとしてるんだね。

ちいずをだいずと共にだしてあげて放鳥してるとき
ちいずは私のところへ飛んできてくれます。

だいずもちいずも個々でいるときはベタ慣れなので、
いつも通りおとなしくカキカキが大好きです。

ちいずはしばらくゆっくり療養してね。

だいずもご苦労様。

かわいい二人の子どもはいつかできたらいいね。
いつかその日がくるまでゆっくり待とうね。

さんかくの中のパズル

さてさて・・・だいず&ちいずペアの少しあとから
パズルとあずきのところへも巣箱を設置して、
バサバサになったあずきが時々出てくるようになった今日この頃。。。

「こちらもだめだったのかな・・・」と
とってもとっても残念がっていたcupでしたが・・・。

今日のお昼にリビングで友達とゲームをしていた次男が
私達の部屋へやってきて、
「あずきんちからヒナの声がきこえるよ」と。

2人で慌ててパズル&あずきのおうちに駆け寄り、
耳をすましてみたら・・・。
ちいさいちいさい声で「ジーッジーッッ・・・」と!!!

めちゃめちゃ嬉しそうなcup。
何を思ったか、「覗きたい!!!」と言い出し、
私と次男に「あかんやろぉぉぉ!!」とすかさず止められましたww
あぶないあぶないww

今日はとってもいい日だと単純なオトコはニコニコして言っていました。
彼は仕事の打ち合わせという名目で飲みに連れて行かれたので
(うちは親族全員飲めませんww)
そろそろアンジーと私はいつものとおりベッドで寝ようかとおもいます。

アンジーはベッドでは絶対ウンチしないんですよぉぉぉ。
おりこうさんでしょ???(親バカ)
ではではおやすみなさい。。。
そろそろねようかね・・・。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おめでとう
初孫誕生、おめでとう。

アンジーつぶさないようにね!
2009/05/17(日) 07:44 | URL | KTS #-[ 編集]
初ベビーの誕生ですね~
おめでとうぉ~~~ v(^0^)v
雛Pと早くご対面したいでしょうね。
cupさんと羽さんのデレデレ顔が浮かびますよ。

この調子で だいず&ちいずペアも秋には!?
案ずるより産むが易しって言いますよね。
2009/05/17(日) 11:57 | URL | 金魚 #-[ 編集]
KTS様
ありがとうございま~す。
すっかりあきらめモードだっただけに余計にうれしいですね。
早く巣箱を覗きたい・・・。
2009/05/17(日) 17:42 | URL | cup&羽 #-[ 編集]
金魚様
パズル&あずきペアがやってくれましたので、きっとだいず&ちいずペアも秋には期待にこたえてくれると思います。
また挿餌ができるなぁ・・・。
2009/05/17(日) 17:45 | URL | cup&羽 #-[ 編集]
おめでとうございます。
ベビー誕生おめでとうございます。

嬉しいですね^^
幸せですね^^

沢山の苦労があって宿った命ですもの、元気に大きく育って欲しいですね。
2009/05/19(火) 09:25 | URL | 要 #u2lyCPR2[ 編集]
要様
ありがとうございます。
♂だろうが♀だろうが、何色であろうが、とにかく元気に育ってくれれば、何も言うことはないです。
2009/05/19(火) 23:02 | URL | cup&羽 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petitesbec.blog26.fc2.com/tb.php/32-c6cf710b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。