マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悲しいことはつづきます・・・。
先日から体調を崩していたランボちゃんが
昨日、8時半頃亡くなりました・・・。

他のオカメちゃんより身体が一回り小さかったあの仔

もともとから食事を摂るのが下手っぴで

なのにあわてて食べていっぱい口に入れてしまい

いつも鼻から噴出してしまったりしながらも

たくさん食べてポンポンになっていたあの仔

近づくといつもジョージョーいってた甘えん坊のあの仔

羽ばたくと誰より大きくて美しい羽をもっていたあの仔

毎日鼻洗浄で辛い思いをさせ、投薬をして・・・。

ケージから出してもずっと飛ばずにいつも手に乗って

甘えていたあの仔を

守ってあげることをできませんでした・・・。

家にいた次男と2人、

頭が痛くなるくらい、泣きました。

cupは昨日に限って残業で、

長男は部活で九時頃まで帰ってこれなかったので

色んなことを必死で

家の中がぐちゃぐちゃになるくらい

パニックになっている私に次男は

「ああしたら?こうしたら?」と

あちこちからいろんなものをだしてきては

頑張ってくれました。。。

だけど・・・本当になにもしてあげられなかった・・・。

本当にランボちゃんごめんなさい・・・。

何度も何度も謝ってもランボちゃんにはもう逢えない・・・。

もっと一緒にいたかったよ・・・。

洗濯干すときいつも見てくれてたランボちゃん。

おとなしくてむくむくでいつもいつも愛してたよ。。。

大好きだよ・・・。

ランボちゃん寂しいよ・・・。

4人でまたこないだのヒナ達が眠る場所にいき、

泣きながらお墓をつくりました・・・。

長男も帰宅後ずっと泣き崩れていました。


どうしようもない気持ちのまま、

今までのお別れと同じように

いろんなことを解っていながらもまた私はペットロスに

立ち直れずに過ごすことになりそうです・・・。

ランボちゃん逢いたいよ・・・。
ランボちゃん
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ランボちゃん、よく頑張りましたね。初めから身体の弱い様子だったランボちゃんがここまで生きられたのは、ご夫妻や息子くんが愛情かけて手を尽くされたからだと思います。羽さんcupさん夫妻のお宅にむかえられて、ランボくんは幸せだったでしょう。次に生まれ変わるときには、丈夫な身体に生まれることができますように。
2009/05/28(木) 11:46 | URL | ハリー #-[ 編集]
ハリーさん
心のこもったコメント有難うございました。。。

もっとしてあげられる事があったんじゃないかとか、
あの時ああしてたらよかった、
こうしてたらよかった・・・って
後悔ばかりが浮かんで、
今日も仕事中にランボちゃんのことを
思い出して泣いてしまいました。。。
最後まで、おりこうさんで
苦しいのに私が呼ぶと
ちゃんと手までやってきてくれました。
本当に癒しの存在でした。
ハリーさん、いつも有難う。
早く元気にならないとね。
残された仔達がこれから健康で
元気に生きていけるように
頑張ります。
2009/05/28(木) 23:30 | URL | cup&羽 #xk180.cc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petitesbec.blog26.fc2.com/tb.php/37-bbcef1f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。