マメルリハ、セキセイ、コザクラ、サザナミ、ボタン、ウロコ、オカメ達と、たった1羽のインコに出逢い鳥好きになった男と、生まれつき鳥好きな嫁と息子達の日記。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日前からアンジーのウンチが消化不良のような感じだったんで

アンジーの健康診断とコザクラのテリーとベリーのDNA鑑定のために

嫁さんにカルミア小鳥の病院まで行ってもらいました。



診察の結果、病気でもなければ消化不良でもなくて

原因は先日買ったアマランサスだったようです。

アマランサスがあまりに小粒のために、アンジーの砂肝ですり潰されることなく

そのまま通過してしまうのが原因だったのです。

アマランサスってのはバリバリ食べるようなものではないらしく

普段の餌にパラリとかけてあげる程度でいいらしいのです。

ですが、それを知らなかった私は半月にアマランサスだけをいれて

アンジーだけでなく、すべての鳥に与えていたのです。

当たり前なんですが、その個体によって砂肝の大きさには差があり

マメ達は何の問題もなかったのですが、アンジーだけが砂肝素通り状態。

それで消化不良のようになっていたのです。

知らなかったとはいえ、私のミスです。

鳥達のために少しでもいいものを・・・と色々と導入するのもいいですが

もっとちゃんと調べてからにすればよかったと反省してます・・・。

それにしても、病気じゃなかったのだけはホっとしました。



一方、DNA鑑定組の二人なんですが、健康状態はいたって良好。

ただ、ベリーは風切羽をどこかにひっかけたのか、

付け根から折れて出血していたらしいです。

どのインコも左右均等に羽が伸びてくるのに、ベリーは右側が遅れていたので

なんでだろう?って思っていたのですが、それが原因だったみたいです。

健康診断も終わり、いよいよDNA鑑定に・・・。

我が家では初の試みです。

2つほど方法があるらしいのですが、今回は数本の棒毛(5本くらい)を抜いて

根元についた血液で検査する方法にしました。

私はいっしょに行けなかったので、嫁さんに

「痛がって暴れたんじゃない?」って聞いたら

「先生に保定されて緊張してたのか、痛がったりしなかった」とのこと。

痛くて叫び声をあげたりすることはなかったらしいです。

痛いだろうからかわいそうだなぁってDNA鑑定を今まで避けていて

今回どうしても必要にせまられて決行したのですが

インコにとっちゃ、いい迷惑ですよね。人間のエゴといえばエゴですから。

それでも暴れもせずにがんばった二人を褒めてあげたいし

こっちの都合で痛い思いさせてごめんねって謝らなきゃいけませんね。


鑑定結果は1週間から10日ほどで出るみたいですので、

結果がわかり次第、また報告します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昨日はあの後、何をしてました?
また、眠れましたかi-278

アンジーちゃん、原因が分かって良かったですね。
私もカルミア小鳥の病院に行ってみたいです。私の行ってる地元の病院はもう、
めちゃくちゃ愛想の悪い先生です!!言われたくないなぁと思っていることを
ズバズバ言ってしまうし…正直嫌いです。

DNA鑑定、私も以前頼んだことがあります。
自分で羽をブチブチ抜いてました…i-203
そんなに痛がらないものですよi-236
結果、楽しみですねi-179
2009/07/31(金) 02:35 | URL | ゆのあ #-[ 編集]
アンジーちゃん、病気とかでなく良かったですね。
消化しにくいものってありますもんね。
私も知りませんでした。
うちで買っていたら、同じようにあげていたと思います。
気をつけなければいけませんね。

DNA鑑定って羽を抜くんですね~。
それは見ててつらいものがありますね。
そのうの検査だって、可哀想な気がしてくるのにi-238
とはいえ、結果報告楽しみにしていますi-179
2009/07/31(金) 09:06 | URL | ぼつこ #-[ 編集]
★ゆのあさん
結局、すぐには寝れそうになかったので、コンビニに行ったりしてました。
っていうか、今日のコメも「ゆのあタイム」ですね。寝不足にならないように気をつけてくださいよぉ~。

カルミア、めっちゃいいですよ。マジおすすめです。距離的問題もあるかもですが、
すばらしい先生なんでちょっと遠めでも行く意味が大いにあると思います。

インコの羽を抜いたときに感じる痛みってどれくらいなんでしょうね?
ひょっとしたら、おっさんが鼻毛を抜く程度なんかな?
だとしたら、鳥に負担をかけなくてすむので安心なんですけどねぇ・・・。
2009/07/31(金) 17:03 | URL | cup #-[ 編集]
★ぼつこさん
ホント、病気じゃなくってホっとしました。ありがとうございます。
まさか砂肝を素通りすることがあるなんて夢にも思いませんでしたからねぇ。
いろいろ勉強ですね・・・。

そうなんですよね。羽を抜くんです。
いくら痛がらないとは言っても、やっぱり少しは痛いだろうし、そのう検査はインコのためですが、
DNA鑑定はまるっきり人間の都合ですから、できる限りやらないつもりです。
2009/07/31(金) 17:14 | URL | cup #-[ 編集]
アンジーちゃん、なんともなくてよかった~
鳥って砂肝で餌をすり潰して消化するんですよね?
家はキクスイさんの焼き砂を与えてます。蘭丸の元親さんが与えていたので~
カルミアさん、前にオカメたちの健康診断に行ってきました。
いろいろ教えていただきましたよ。
保定の仕方などを教えていただきました。
少し遠いのがi-195ですが・・・
2009/07/31(金) 19:08 | URL | みんく #-[ 編集]
★みんくさん
ウチと同じですね~。我が家もキクスイさんの焼き砂愛用してます。いろいろ使ったんですけど、
キクスイさんに落ち着きました。

カルミアの先生、親切丁寧にいろいろご指導してくれますよね。
私も先生からいろいろと教わってます。行く度にあれこれ質問したりして・・・。
健康診断とかならちょっと遠くてもまだいいですけど、緊急の場合にこまっちゃいますよね。
2009/08/01(土) 07:34 | URL | cup #-[ 編集]
痛そうだけど・・・
こんにちは。
DNA鑑定って羽を抜いた血液で調べるんですね。
痛そうだけどそうでもないのかなぁ?
こちらは田舎なのでDNA鑑定って一般的じゃないです。そもそも鳥を診てくれる病院を探すのが一苦労なんで(;^^A
アマランサス確かに小さいですよね、アンジーちゃんとりあえず原因が分って良かったですね。
2009/08/01(土) 17:05 | URL | 片羽インコ #-[ 編集]
★片羽インコさん
まったく痛くないわけではないと思うんですけど、思っているより痛みは少なそうですよ。
人間の都合でやることなので、思ったほど痛みがなさそうなのが、救いといえば救いですね・・・。
2009/08/01(土) 19:02 | URL | cup #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petitesbec.blog26.fc2.com/tb.php/76-88413a3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。